Blogインド

ある風景 - 2

One day, at the bank of Ganges

 

どこからやって来たのですか。

ときに巨大なうねりと化す母なる川に運ばれて、

たどり着いたのはリシケーシの岸辺。

そこに置かれた意味など計ることもなく、

しばらくそこにとどまっているのですね。

 

インドのモンスーンもそろそろ終わりかな。