Blogあれこれ・・

駆けぬける~Part 2

いくつものトンネル抜けて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けして後戻りすることはできず、

永遠に続くのかなと錯覚しそうな一瞬も、止まらない、進みつづけるしかない空間。

やがて光が見えたとき、トンネルの向こうの景色が楽しみでしかたなくなる。

 

初夏のよなごじどうしゃどう (夫運転中)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

景色が後ろに飛んでいくよぉ~!

大切な人たちに会いに行く。

 

Pranam & Om