Blogインド

いつもの風景の中で

こんな交通手段もまだ健在

 

 

 

いつものバザール

 

 

 

今日もおじいさんは行ったり来たり

 

だいたいね、この時間には馬の列がやってきて、

バザールを歩くのもいつもどおり。

おじいさんも坂を上っては降りて、

ごくふつうに繰り返される日日の営み。

 

滞在中いつも話しかけてくれるおばあさんが、

「こないだね、転んだんだよ。でもこのとおり、大丈夫だったよ。でもやっぱり

杖は必要だね。」 と言うので、

「どうか足もと気をつけて下さいね。」と言ったら、

「何ができるっていうの?次に起こることなんて神さましか知らないことなのに。」

って・・。全て委ねていらっしゃる。

 

この世に繰り広げられるすべての現象は、宇宙のエネルギーの働きに他ならない。

5000年の歴史を経てそこにっかりと根付いているものは揺るぎなく、

暮らしの中で、人との何気ない会話やかかわりの中で気づく、生きた教えに感動。

ああ、やっぱりここはインド。yogaのふるさとだ、と思った。

 

尊敬する師の足元に伏すとともに、いただいた学びを大切にサーダナを続けていこう。

一人のyogaの探究者として。

 

アーシュラム側のガートより