Blogあれこれ・・インド

一杯のチャーイから

チャーイは素焼きのカップが大好き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰国の日、空港に向かう前に寄り道して、

「インドで一番インドらしいチャーイを飲もう。」って

連れて行ってくれたね。

暑さと埃とクラクションの音とバザールのざわめきと・・・、

スパイスの香りとため息の出るような甘さがのどを通って

私になる。日本にいたらほとんどお砂糖を使わないこの体には

かなり刺激的にはちがいない。でも心底ほっと一息するチャーイ

の時間が、いやみんなひっくるめて恋しくなった。

 

きっと春へのエネルギーが私の中で、いやこの自然の中で

どんどん増えているんだろうな。

 

立春過ぎたら、“yogaのじかん”「アーサナしっかりクラス」再開します。

春に向かうエネルギーに乗らなくっちゃ。

 

いつもごちそうさま!