インド

目を瞑れば

Ganga ma への近道。美しい朝に
Ganga maへの近道。美しい朝に

 

あっという間にインドの日々は過ぎて、日本に帰ったら桜の季節。

満開の桜が今日は雨に濡れていた。

 

4月がスタートしてもう4日。過ぎていく時間。

季節はストップなしに変わっていく。

インドが恋しくてしかたないのにね。

 

でも目を瞑ればすぐに、ガンジスを見下ろすあの場所に行ける。

そしていつだって、あの静寂に包まれ満たされる。

 

ガンジスの魚が時おり跳ねて、チャポンという音をたてるけれど、

すぐに水面は静かになって、川は悠然と流れ続ける。

 

いつだってここに戻ろう
いつだってここに戻ろう

 

Pranam & Om