Tulsiアーユルヴェーダ的生活インド

トゥルシーがいっぱい

Rama Tulasiの森も秋
Rama Tulasiの森も秋

 

小さな庭にある小さなトゥルシーの森。

晴れた朝、秋色に変わったトゥルシーが、やわらかな光を浴びているのを眺めていると、

しあわせな気持ちに満たされる。静かだなぁ。

 

春、暖かくなったころ種をまき、初夏に苗を植えてしばらくすると花芽が出てくる。

せっせせっせと花芽を摘み続けて枝葉が成長すると、

芳香を放つトゥルシーの夏。

そして初秋からは花の美しさも楽しむ。

花が咲いたら種ができて、種は冬を過ごす。

 

Kirshna Tulsi from Wakasa cho. インドで買ってくるお茶は、こっちのような気がする。
Kirshna Tulsi from Wakasa cho. インドで買ってくるお茶は、こっちのような気がする。

 

そんな春夏秋冬をもう何年続けてきたかな・・

トゥルシー仲間も広がって、それぞれに楽しんでいるなんて、いいなぁ。

 

Pranam & Om