BlogTulsiアーユルヴェーダ的生活あれこれ・・インド

お腹をこわした

うーん、力が入らない。ファンが回るのを見てるだけ・・
うーん、力が入らない。ベッドからファンが回るのを見てるだけ・・

 

お腹をこわした。ちょっとした不注意で。お腹痛い。トイレに行くのこわい。

 

ほとんど食べれるものがなくて、朝の瞑想にもチャンティングにも出られなくて、

部屋で休んでいたら、リシケーシ在住の大先輩が玄米クリームを持って来て下さった。

たくさんのハーブ・ティーやお味噌汁も。

一口飲み込んだら、身体よろこぶ。ゆっくり噛みしめながら全部いただいたら

力が湧いてきた。お味噌汁はやっぱり私たち日本人のソウル・フードね!

あとはバザールのレストランからキチュリ(おかゆさん)とヨーグルトをテイク・アウトしたり、

こんなのも。

 

 

Tulsi Tea。暖まりますね。
Tulsi Tea 暖まりますね。

 

 

デリーのわが家(シャルマさんち)では、アンビカさんがお腹にやさしい料理を作ってくれた。

 

ダール(豆カレー)に小さく刻んだ野菜のカレー、ヨーグルトwith クミン・パウダー。きゅうりとトマトは食べなかった。
ダール(豆カレー)に小さく刻んだ野菜のカレー、ヨーグルトwith クミン・パウダー。きゅうりとトマトは食べなかった。

 

すごいな~、食べ物のちから。そして愛!

ご心配おかけした皆さま、アーユルヴェーダの先生、お世話になりました。

お陰さまで元気です。

ありがとうございました。

 

Pranam & Thank you