BlogTulsiあれこれ・・

みんなのトゥルシーの森 

K.Mさん 富山県氷見市

 

Y.Fさん 滋賀県高島市

 

K.Nさん 若狭町

 

N.Tさん 小浜市

 

C.Oさん 若狭町

 

K.Kさん 小浜市

 

Y.Mさん 若狭町

 

 

Krishna Tulsi  Y.Mさんから頂いた種から

 

もひとつKrishnaさん

 

もう8年くらい前になりますが、ヴリンダーヴァンVrindavanという

北インドにある古い町を訪れたことがあります。ヴィシュヌ神の化身

されるクリシュナを祀ったヒンドゥー教寺院がたくさんある聖地です。

 

トゥルシーには「ヴリンダー」という異名もあり、幼少期のクリシュナが

遊んだヴリンダーヴァンの地名は、これに由来するのだそうです。

サンスクリット語で「ヴァナン」というのは「森」という意味ですから、

ヴリンダーヴァン=「トゥルシーの森」という意味です。

 

その地名のもつ魅力的な響きに、より親しみを持つようになったのは、

インドから遠く離れたこの若狭でトゥルシーを育て始めた時でした。

 

初夏に苗を植えて、紫色の花芽を丹念に摘みながら、すくすくと育つ

トゥルシーとともに夏をすごし、秋を迎える。ヨーガ仲間でトルゥシーを

育てはじめて3年になります。初めて苗を植える人、種を採取して

自分で蒔いた人、こぼれ種から芽を出したトゥルシーを育てている人、

そして、別の品種クリシュナ・トゥルシーも新しく加わりました。

 

古き時代のインドから、すばらしい薬効を持つトゥルシーは、それを讃える

たくさんの物語とともに伝えられてきました。トゥルシーの育つところには

心身魂の穏やかな暮らしへの祈りがあるような気がします。

 

今年の夏は、天候不順のせいか今ひとつ元気がなかったり、虫に食べられて

しまったりも多かったようですが、みんながそれぞれの庭でトゥルシーに親

しんで、トゥルシーの輪が広どんどん広がってきました。これもyoga・・

 

何人かの皆さまにご協力いただき、ここに小さなトゥルシーの森を作って

みました。みなさまありがとうございます。

いつもトゥルシー女神さまに守られていますように。

 

Pranam & Om