Blogyogaクラス

季節のyogaとセルフケアを終えて

namaste~ 受付の容子先生と yogini、Mさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

からりと晴れた秋空の下、聞こえてくる放生祭りのお囃子とともに「季節のヨーガとセルフケア」

最終回が始まりました。

 

夏の疲れと冷えを解消し、すがすがしい空気の中、しぜんと呼吸が深くなり感覚が敏感になっていく

これからの季節に、とくに行ってみていただきたいことをお伝えしました。

 

ねこのしっぽ、付け根からぶ~んと動かしてみて?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーガでは、皆さまの様子をみさせていただきながら、お尻のコリをとり、股関節を柔軟にするアーサナや、

「月」にちなんだヨーガを行いました。

また、アーサナだけでなく、生活の中で「太陽」と「月」のバランスをとっていくことの大切さもお話しました。

 

 

和気あいあいと、バスソルト作り。アロマはやっぱりいい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セルフケアーでは、「死海の塩」と精油でバスソルト作り。お塩や精油についてのお話も。

お風呂に浸かる、心身とも心底リラックスして、という当たり前のようなことが、難しそうな今日この頃。

当たり前のことをていねいに行える日常の過ごし方は、きっと心身を健やかにしてくれるでしょう。

最後に、レモングラスのお茶と乾燥したデーツを一つまみいただきながら、質問や感想などの

シェアリングタイム。皆さまうっすらといい汗にじませて、ほっこりいい感じに。

 

ヨーガやアーユルヴェーダなどについてのさまざまな知識、言い換えれば「情報」は、今の時代、

とても簡単に手に入ります。でもこれらを日々の暮らしのなかでこつこつと実践してはじめて

理解が深まり、自己コントロールのための「知恵」となっていきます。

と言っても、難しく考えることはなく、できることを少しずつでもいいからていねいに続けてみればいいのです。

もちろん心身の声を聴きながら・・

 

今回、こんな私の想いに共感し、セルフケアーのパートを担当して下さった小林容子さん、

ありがとう。

いつも内容について、妥協なく!意見を出し合ってきました。エネルギッシュでありながら、繊細かつおおらかな人。

楽しくアロマセラピーやボディケアの素晴らしさが伝わったのではないでしょうか。

 

それから、短期講座として開講して下さって、色々ご相談にのっていただきました咲楽館さん、

ご一緒させていただいたたくさんの皆さまに心から感謝いたします。

そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

Pranam & Om