BlogOliveたちyogaクラスアーユルヴェーダ的生活

オリーブの花が咲く頃に

今日の自宅yogaは、満開のオリーブの花とプレートがお出迎え

 

しばらく続いていた爽やかなお天気は一区切りで、今日は曇り空ですが、

先週半ばころから咲き始めた庭のオリーブの花が満開です。少し湿気を

帯びた風にのって甘酸っぱい香りが漂い、その空気を胸いっぱいに

吸い込むとどことなく懐かしい幸せな気持ち。そしてオリーブの花が散る

頃から入梅の気配が感じられるようになるんです。

 

 

クローブ、カルダモン、シナモンに生姜を加えて煎じます。

 

湿度が高くなると、身体が重く感じやすくなりますので、今日の自宅yogaクラス後の

お茶はyogiティーにしてみました。循環を助け、消化不良を改善することにより

アーマを浄化・解毒するとされるいくつかのスパイスを使います。

 

お茶をいただきながら、皆さんのお話をうかがうのが実はとても楽しみ。そうやって

新鮮な気付きをいただいたり、yogaの理解が深まったり、yoga仲間同士ならではの

ひとときです。今日もありがとうございます。

 

先週金曜日、咲き始めの頃。

 

 

Pranam & Thank you