Blogあれこれ・・インド

2年ぶりのリシケーシから帰って

長い石段を降りながら目の前に広がる景色に見惚れ、何度も立ち止まる。

 

先週の今頃はまだデリーにいたんだなぁ、と思うと

たまらなくインドが恋しくなります。

ほんの少しの間を離れていたあいだに、日本はすっかり秋。

ずいぶん気温が下がった日もあったようですね。

 

一昨年の秋訪れて以来、久しぶりのリシケーシ、アーシュラム滞在。

たまたまデリーにいらっしゃっていたリシケーシ在住のAさんと一緒に、

デリーから空路デヘラードゥーン(Dehradun)まで飛んで、そこからタクシーでリシケーシ入りしました。

今回初めてのルートです。

 

アーシュラムに到着すると“Welcome back !”と言って下さるスワーミジもいらっしゃって、

なんだかとても温かな気持ちになりました。そう、ここは私にとってもスピリチュアルホームなの。

 

仕事の都合をつけてサポートしてくれる夫やyogaクラスの皆さまのご理解をいただきながら

可能になる1週間のリシケーシ滞在は一般的には短くて、時々「2週間くらい滞在すれば?」と

言われたりするけれど、全行程の中で移動日も何日か必要なので、今のところ精一杯の

貴重な貴重な時間。

ガンガー沿いのバザールでペットボトルの水や果物等を買う以外は、滔々と流れる

ガンガーとアーシュラムの中での生活以外には何も要らない。

 

さて、今週は火曜日からいつものスケジュールでyogaクラス再開。その上色々お仕事を

いただき、いきなりフル回転の日々。そして今ようやくこうやってブログを書いています。

インドで撮影をした写真を眺めながら、何回かに分けて今回のインド滞在を振り返って

みようかなと思っているところです。

 

まずは、インド・日本のたくさんの皆さまにあたたかく支えられ、安心で充実した日々を

過ごすことができたこと、すべての出会いに感謝いたします。

 

これも今回初めて、成田~デリー間はJALの翼で。日本のおもてなしの心いっぱいのサービスで快適な空の旅でした。

 

Pranam & Om