Blogyogaクラスアーユルヴェーダ的生活あれこれ・・

梅雨も元気に過ごしましょう

今年は蕾が少ないですが、
白い愛らしい花に心洗われるよう・・

 

先週終わり頃から、庭に夏椿が咲いています。

ちょうど時を同じくして雨が降り始め、ここ北陸地方も梅雨に入りました。

 

湿気を含んだ空気の中、雨が降ると肌寒かったり、気温が高くなると汗がじんわり、

身体が重だるく感じられたりと、しばらくはこの気候とお付き合いですね。

そんな梅雨の時期にとくに行いたいのが浄化法。

呼吸力を高め、汗を十分に出し、知らず知らずのうちにため込んだ不要なものを

排泄する力を高めるようアプローチしていきます。

 

また、ハタ・ヨーガには、シャト・カルマといって、6つの浄化法があり、アーサナや

プラーナーヤーマを行うためにも浄化法を行うことが望ましいのです。

シャト・カルマの中には実際には難しいものもありますが、ジャラネーティ(塩水による鼻の

洗浄)やトラータカ(目の浄化法)、歯や舌の清掃法等、やってみると心身すっきり、

ふだんの生活に取り入れやすいものもありますので、クラスでお話したいと思います。

(いくつかのクラスでは実際に練習したこともありますし、ご存知のことも多いかも・・。)

 

そしてこれらヨーガやアーユルヴェーダの知恵が、皆さまに親しまれ、心身魂の健康維持に

役立ちますようにと願っています。

 

Pranam & Om