Blogインド

牛 in India – 1

Puri のバザールで

 

聖なる牛はむしゃむしゃと、いろいろ食べちゃう。

 

来年は午年だけど、今日のテーマは「牛」

 

今年も残すところあとひと月。

バザールの人ごみの中で、マイペースの食事中。そんな牛さんの写真が目に止まり、

ふと、インドが懐かしくなった12月第1週のはじまり。

急いでる牛さん見たことない。そして、かれらはシンプルだ。

 

何かとスケジュールいっぱいになりそうな歳の暮れ。どっしりと重心を下ろし、統一された心身で、

大地を感じながら過ごしたいものですね。そのためには、そう!やっぱりyogaですよ~。

 

 

ところで・・〔牛について〕

Yogaの発祥の地であるインドにおいて、人々は宗教と深く結びついた生活を送っています。

インドの総人口12億人(2011年)のうち、約8割の人々によって信仰されているのが「ヒンドゥー教」であり、

その中の主要な三神の一つである「シヴァ神」の乗り物が、白い「ナンディン」という牡牛。

そのため、牛は神聖なものとみなされています。

 

インドのあちらこちらで、ごくふつうに見かける牛さんたちを、時々これからも紹介していきますね。