yogaクラスあれこれ・・ねこたち

寒中のyogaじかん

みなしゃまようこそ。ちょっとお邪魔しますにゃ。
左あられ、右わかめ お日さま&ストーブでぬくぬく

 

一昨日夜から昨日の朝にかけて積もった雪は少しずつ融けつつありますが、

冷え込んだので朝は道路がつるつるに。

そんな中、今日は今年最初の月曜自宅クラスの日。

ねこ娘2匹、皆さまのお出迎えがてらyogaのスペースに出てきて、ストーブの前で暖をとる。

シャバーサナが始まったらハウスのある部屋に戻っていきました。

 

今週は土用入り、大寒とつづきます。とくに腎経と膀胱経が整いますよう

クラスを進めていきました。これから少しずつアーユルヴェーダでいうカファの

ドーシャが増え始めますが、腎と膀胱を労りながら過ごすことは重い感じや冷えを

緩和することに繋がるのではないでしょうか。そして寒さの中、縮んで固くなりがちな

身体をよく緩めるためのアプローチも必要です。

 

 

棗茶。たくさんの乾燥棗に生姜
スライス(写真にはないけど)、シナモン少々。温まりますよ~・

 

 

yogaの終わりのチャンティングを始めたら、それまでどこかに行っていたあられさん、

トコトコとyogaスペースに帰ってきましたよ。わかるのかなぁ、マントラ・・

あられさんのおやつは後まわしにして、お茶のじかん。今日は棗茶を作りました。

「暖まります~。」「おかわり下さーい。」の声もあって嬉しいなぁ。作り甲斐がありますよ。

棗茶には貧血を予防・改善したり、血流を良くして冷えを改善する他、これまた女性に

嬉しい効能がいっぱいなんだそう。私は月に2~3回くらい、飲みたくなったら作って飲みます。

 

今の時期が過ごしやすければ、春もきっと過ごしやすい。いつの季節も次にやってくる

季節に繋がっています。葉を落とした美しい木立が教えてくれるように、私たちも

しっかりと大地に根をおろし静かに内なるエネルギーの流れを感じながら、

今週もyogaのじかん過ごしましょう。

 

 

これはママにゃんの強い味方。ぬくぬくのマットとブランケット。 あられ

 

 

Pranam & Om